« フグの白子 | トップページ | おでんの順番 »

2005/01/12

牛丼の思い出

s-DSC00290今夜は牛丼です。日ハムのレトルト食品の牛丼は3食でも400円を切って売っていることがあるので、結構重宝させてもらっています。ご飯を炊くということをしていないので、調理に要する時間は5分足らずです。サトウのご飯は生きていくためには欠かせません。牛丼の想い出というと「松屋」になります。最寄の駅に開店した時に、〆牛の味を覚えてしまったのです。〆牛というのは、お酒を飲んで遅くなった時に、締めに牛丼を食べるというパターンです。これを2ヶ月ぐらいやっていたら、4、5キロ太りました。〆牛パワー恐るべしです。寒空の夜にあったかい味噌汁を飲みながら牛丼を食べるっていうのは至福の時だと思います。ブログ2日目は「ですます」調になってしまった。統一性がないけどお許しを。

|

« フグの白子 | トップページ | おでんの順番 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75840/2553282

この記事へのトラックバック一覧です: 牛丼の思い出:

« フグの白子 | トップページ | おでんの順番 »